ごろすり猫ゴルゴと   人馴れ修行中しんのすけの日記


by urinago
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

手足に麻痺が出てきました

なんだか忙しく、更新が滞ってしまいました。

ゴルゴはずっと状態は横バイできていたのですが、
5/10頃から 後ろ足が時々ふらつき始めました。
一昨日からは常に麻痺の様に後ろ足に力が入らず、かなりフラフラしつつも
まだジャンプする力はあり、タワーには登れていました。

これは5/14朝の歩行状態です

しんちゃんも心配そうにしています。

そして夕方には前足にも同じ様に脱力し、1~2歩でパタンと横に倒れてしまうようになってしまいました。
ちょうど、月猫のネネちゃんのような感じの歩行です。
(りんださん、気を悪くしたらごめんなさい)
でもゴルゴ自身はまだ自覚できず、タワーやストーブの上にジャンプしてしまいます。
四肢に力が入らないので、崩れるように落ちてしまうので目が離せません。
なので人間が留守にする時間を考えて、閉じ込めるのはかわいそうなのですが
ケージ購入を検討中です。

ウィルスは脳や脊髄にも炎症を起こすようで、その症状と思われます。
主治医に相談しましたが、あまり打つ手はないようで
とりあえず炎症を抑えるため、ステロイドを2倍にしてみることになりました。

もともとアズキ色だった肉球が ミルクティ色くらいに薄くなっているので
たぶん貧血がでてきていると思われます。

血液検査をして確かめることは出来ますが、
ゴルゴのストレスを考え、病院へは行っていません。
それがゴルゴにとって最善かどうか とても悩むところです。

それでもご飯前まで来て、少しずつ食べてはいます。
トイレは支えて座っている状態ですが、大(軟便)も小もできました。
(お尻は拭いてあげています)

しばらく小康状態だったので、このまま少しずつ快復してくれるのではないか と
淡い期待を持っていたのですが、現実はやはりキビシイ・・・
私自身は、歩けないゴルゴをみているのはかわいそうでツライですが、
予測していた状態なので、精神的には大きな動揺はありません。

少しでも体力快復になればと、ネットで調べて効果がありそうなサプリメントをいろいろ試しています。
サーモンオイルSOS(DHA・EPA)、Dr.PROサプリメントジェル(ビタミン)を試し始めたところです。
ビタミンCがいいらしいので、プロポリスとともに通販で発注しました。

バタンバタンと倒れながらも歩くゴルゴをみながら
私があきらめてはいけないんだ  と自分に言い聞かせています。 
[PR]
by urinago | 2010-05-15 03:32 | ゴルゴ