ごろすり猫ゴルゴと   人馴れ修行中しんのすけの日記


by urinago
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新入りがやってきた!!

6月8日 我が家に新しい家族がやってきました

しかも 2匹!!


a0150514_4182849.jpg
はじめまちて~

アメショのミックスの女の子ふたりです。


ゴルゴが天使になってさみしくなってしまった私たち
しんちゃんはいるけれど モフりたくてもまだ触らせてもらえないし・・・( ノω-、)

猫の感触に飢えて ゴルゴの出身先である月猫に遊びに行き
ふたりに出会いました

月猫には一時子猫が13匹(!)いたそうですが、遊びに行った時はのこり3匹になっていて
うち1匹はもう里親さんが決まっていました。

のこった2匹 おぎんちゃんとおちよちゃん は 残念なことにエイズキャリアとのこと
やはりエイズと聞くと 里親さんが決まりにくいそうです。

おぎんちゃんは片目が濁っていました。
ちょっとした怪我を放置され悪化してしまったそうですが、
保護されてから手厚いケアをうけ かなり良くなったところでした。

ちっちゃくて 元気に遊びまわるふたりに 自然と顔がゆるみ
「連れて帰っていいよ~」と言うりんださん(月猫のママ)に
もう少し ひとりになったしんちゃんの変化を見てみたい という私の希望があり
その日は 後ろ髪を引かれながら ひとまず帰りました。

小さい子猫に触れたのが初めてだったダンナは 
その帰り道 「ほんとに連れて帰りたかった・・・」 と早くもノックアウト状態でした(笑)


しんちゃんは すぐ近くでくつろいではくれるけれど、その距離は縮まっている気がするけれど
人間が動いたり、手を差し伸べると すぐに後ずさりして逃げてしまいます(ノд-。)
ゴルゴがいなくても そう簡単には変わりませんよね~

それに やっぱりしんちゃんも 寂しそう


どうせ 引き取るなら小さいかわいさを満喫したい!
うち エイズの方が都合いいくらいだし!
おぎんちゃんの眼も点眼だけでいけそうなら・・・
ハンデのある子を放っておけないし
残される子のことを思うと、どっちかなんて選べないし
もう ふたりまとめて うちで引き取るしかないよね!!

ってなことで、もらっちゃいました!!

名前は おぎんちゃんは 「こうめ」
a0150514_52591.jpg



おちよちゃんは 「こなつ」
a0150514_535679.jpg
になりました!


よろちくおねがおいします!!
a0150514_5143424.jpg


しんちゃんとのご対面 はまた次回!
[PR]
by urinago | 2010-06-10 05:20 | 猫紹介